テーマ:

枯れないワイルドストロベリー。

枯れないわけではないのですが、冬も夏も枯れずに残ったワイルドストロベリーです。タネがこぼれてどんどん増えていきます。 これは別の場所のワイルドストロベリーです。枯れたから抜こうかと思っていたら新しい葉が出て来ました。さすがワイルドです。2020年10月5日撮影。 また猫の糞で困っています。ご飯をあげている家はトイレを作ってあげて…

続きを読むread more

ラベンダー。

北側の塀のそばに植えたラベンダーです。植えた時は一握りの小さな苗でした。何年かほっといたら大きく成って花もたくさん咲きました。だけど、北側なので滅多に見にいくこともしないから花が咲いても気がつかないことが多いのです。 今年はまとまるように剪定しました。ハサミで切った時期は夏の頃で、伸びすぎた枝を切っただけ。我が家は何種類ものハーブ…

続きを読むread more

赤いゼラニウム。

10月6日の庭のゼラニウムです。 10月は庭のゼラニウムが綺麗に咲いて毎日楽しいです。と、思っていたら10月8日あたりから台風のせいで冷たい雨の日が続いて、あれよあれよと花が倒れてしまいました。花びらが散るわけでもなく、途中から折れるように倒れてしまいビックリしました。他のゼラニウムもケイトウの花も白いゼフィランサスもです。植物はとっ…

続きを読むread more

チェリーセージの花。

庭のチェリーセージです。 これは10月7日に撮影したチェリーセージの花です。この場所は風が抜ける場所なのでデジカメで撮ろうと思って構えているあいだ、風がそよそよと吹いてきて花が揺れる、揺れる、でやっと1枚撮りました。 この写真は9月16日に撮影したチェリーセージです。茂みになるせいか、ここは蚊が多い場所です。可愛い花が咲いている…

続きを読むread more

ピンク色のマツバギク。

庭のマツバギクです。麗晃(レイコウ)という名前があります。 これはツボミの頃の写真です。猛暑の夏が過ぎると花が咲き始めました。この葉ひとつを土の上に置いておくだけで育ちます。管理は簡単。日当たりが良いと冬でも花が咲きます。

続きを読むread more

秋の車輪梅の花。

20年以上も前から庭に植えてある車輪梅です。 秋に咲く花ではありませんが10年位前から春と秋に咲くようになりました。春の花と比べたら秋の花は小さいです。 紅葉するのは全体の中の数枚程度です。 同じ枝で実と花が見られるのは普通ではないと思うのですが。庭のクレマチスも四季咲きではないのに秋にも咲くようになって四季咲きになりまし…

続きを読むread more

庭の赤いゼラニウム。

我が家の庭のゼラニウムです。後の葉はモスキートゼラニウムの葉です。今年はどのゼラニウムも葉も伸びて花も咲き続けています。 すぐ近くで咲くゼラニウムです。ツボミもありますよ。 草花の苗/ゼラニウム:アメリカーナNEOスカーレット5号鉢植え - 園芸ネット プラス

続きを読むread more

ヒガンバナ。

庭のヒガンバナです。今年も咲きました。 場所はブロック塀のすぐそばです。ここにタネをまいた覚えはありませんが勝手にこの季節になるとこの場所で咲きます。 今年は2本でしたね。いいかげんに植え替えをしてあげれば良いのだけどどこに植えようか?もう空いている場所がありません。 上から見ています。2本なので賑やかです。球根がいっぱい…

続きを読むread more

庭のヒガンバナ

10月5日のヒガンバナです。この場所は午後2時で日が当たりません。まだ夕方ではない時刻なのに秋の日暮れは早く感じられます。 これは10月6日のヒガンバナです。角に近い場所だから日陰になるのも早いです。華やかな色なのにボケてますよね。

続きを読むread more

黄色いゼフィランサス。

黄色いゼフィランサスです。車輪梅の枝の中から顔をだして咲いています。今年もゼフィランサスのタネがたくさんこぼれました。来年もたくさんの黄色い花が咲きますよ。

続きを読むread more

2色のケイトウ。

塀のそばで咲いているケイトウです。2色ですが1本ではなく別々の芽が育ちました。近くにあるから1本に見えます。 細りとした花ばかりでも大きく育つと平たくなってボリュームがあります。勝手にタネがこぼれて勝手に咲いているケイトウです。

続きを読むread more

秋に咲く車輪梅。

これは庭で咲く車輪梅の花です。秋に咲いている花です。本当は春から初夏に咲く花です。 これは車輪梅の実です。春に花が咲いて今は実になっています。同じ1本の木ですよ。不思議ですね。

続きを読むread more

庭のゼラニウム。

10月2日のゼラニウムです。花が咲くと嬉しくなりますね。 この写真は8月のゼラニウムです。1枚目のゼラニウムのすぐ隣りに植えています。10月2日は1輪も咲いていませんでした。

続きを読むread more

ハエマンサス・ロゼウスの花。

ハエマンサス・ロゼウスの花です。 チューリップみたいな花です。横から見ると平べったい形をしています。だから和名で「マユハケオモト」と。眉刷毛(マユハケ)です。万年青(オモト)は葉だけを見ると似ているから、そんな名前がついたとか。だけど万年青とは全く別の植物です。 このロゼウスは「白い花」のマユハケオモトと「赤い花」の品種の掛け合…

続きを読むread more

秋のケイトウ。

庭のケイトウの花です。 この場所のケイトウの花は花盛りです。別の場所のケイトウは時期が終わったみたいで鮮やかさがなくなりました。 同じケイトウの花です。タネがこぼれて来年も花が咲くでしょう。 2020年9月25日撮影。

続きを読むread more

秋の車輪梅。

今年も秋の車輪梅が咲くようです。 庭の車輪梅(シャリンバイ)です。秋咲きの植物ではありません。だけど春と秋に花が咲くようになって随分と経ちます。 紫色の実は春に咲いた花の実です。一緒に秋のツボミもどんどん出て来ています。不思議と面白いのと、やっぱり不思議。

続きを読むread more

ノウゼンカズラ。

庭のノウゼンカズラです。涼しくなって花盛りです。 横に倒れているのは今年のカサブランカです。自然に倒れるまで待ちました。まだ倒れないカサブランカもあります。

続きを読むread more

9月16日のケイトウです。

どんどん大きく成っています。苗を買った時はこれほど大きく成らなかったように思います。(昨年のこぼれダネから育っています。) 写真は9月16日のものだけど、19日にまわりの草抜きをして、右の細いケイトウは抜きました。 塀のそばの2色のケイトウです。別々の苗で育っています。どれもこれもこぼれたタネから育ったケイトウです。毎年勝手…

続きを読むread more

真夏のキングプロテア・リトルプリンス。

ちょっと古くなってしまった写真です。 撮影したのは8月18日。1月ほど前のキングプロテア・リトルプリンスです。赤い葉が新しい芽です。成長しながらツボミに変化していきます。 茶色になった葉は花が咲いた枝の葉です。花が終わって茎を切ったらこうなりました。枯れているわけじゃないみたいですよ。よく分らない植物ですね。でも管理は簡単です。…

続きを読むread more

9月11日のノウゼンカズラ。

庭のノウゼンカズラです。去年の台風で倒れて1mくらいの所で思い切って切りました。その後は新しい芽が伸びて今年も花が咲いています。上の写真は、地面についたまま花が咲いているノウゼンカズラです。 切ってみたら思った以上に幹は太くて、そこから出た枝(ツル)が四方に伸びました。この写真はモスキートゼラニウムの上で花が咲いています。 …

続きを読むread more

9月9日の庭のケイトウ。

こぼれたタネから育ったケイトウは庭のあちらこちらで花を咲かせています。 これは塀のそばで育っているケイトウです。黄色とピンクです。ピンクのケイトウは形が面白いですね。日当たりを好まないらしくって去年はこの場所で1.5㎜くらいの高さに育ちました。 これはツゲのすぐ近くで育っているケイトウです。手前にも小さなケイトウか育っています。…

続きを読むread more

庭のケイトウ。

9月3日のケイトウです。3年位前に赤とピンクと黄色の苗を植えて、タネがこぼれて、毎年咲きます。良いですよね、こういうのって。 今年はマツバボタンがありません。タネがこぼれて勝手に咲く花と言えばマツバボタンもありました。梅雨の頃に小さな芽が出ていたのですが猛暑で消えてしまったみたいです。 雨が降るとゼニゴケが元気になって緑色の庭になり…

続きを読むread more

今日の空と黄色いゼフィランサス。

久し振りに空を見たら光の現象が出ていました。 時間は11時少し前。虹のように見える光の現象です。 お日さまを中心に輪を描いていました。 私の安いデジカメはこれが限界みたいです。もっと綺麗に撮れる日もありますが最近は猛暑で空さえ見ませんでした。空はウロコ雲がいっぱい。ひつじ雲もいっぱい。遠くの空は入道雲が育ってい…

続きを読むread more

ノウゼンカズラの花。

庭に咲く花の写真を載せます。 9月3日の写真です。重そうに咲いていたノウゼンカズラです。花に蟻がいっぱい集まっています。 こちらは別のノウゼンカズラです。前日の土砂降りの雨で庭の水遣りはお休みです。ノウゼンカズラは水を切らすと花もツボミも落ちます。 後に茂っているのはモスキートゼラニウムです。モスキートは蚊のこと。蚊が嫌う香りのす…

続きを読むread more

ゼフィランサス。

庭のゼフィランサスです。このゼフィランサスは葉がありません。以前はもっと葉がいっぱいありました。それに春に咲く花でした。ここ数年は秋も咲くようになりました。周りに散っている葉はニオイツツジの葉です。 2020年9月3日撮影。

続きを読むread more

庭のサルスベリ。

9月3日。庭のサルスベリです。大きく育たないですよ。買って来た時よりも背が低くなりました。雑草のほうが背が高いくらい。棒を立てて支えをしたらどうでしょう? これは8月18日の写真です。この頃は花盛りでした。猛暑なのに平気みたいですね。細い枝が見えますがこの枝が育たないで折れてしまうから大きくなれないのかも?それとも植えた場所が悪い…

続きを読むread more

庭のケイトウ。

庭のケイトウです。タネがこぼれて今年も咲いたケイトウです。これは木のそばで咲いています。 同じケイトウです。日陰のほうが好きみたいですよ。 これは塀のそばで咲いている黄色いケイトウです。塀のそばは日陰にもなるから成長が良いみたいです。 これも同じく塀のそばで咲いています。日当たりの良いケイトウよりも成長が早いみたいで茎…

続きを読むread more